ももクロ出身の本格派女優 早見あかりは「嫌われ女」志望

公開日:  更新日:

「この役のために髪を45センチ切ったんです」というのは骨太な演技で注目されている、早見あかり(19)。小6でスカウトされ、ももいろクローバーに所属、高1で女優に転向、「百瀬、こっちを向いて。」が初主演となる。

 本作は同名小説を映画化。片思いの先輩に近づくため、冴えない男子と偽装カップルになる物語だ。

「主人公の百瀬は、サバサバした部分が自分と似ているかなと思っていたら、乙女な部分を悟られないようにしている、めちゃめちゃ女らしい子。徹底的に百瀬を自分に叩き込みました」

 早見は大きな瞳を輝かせて続けて……。
「気が強いフリをしていた百瀬の感情が一気に噴き出すシーンは見ていただきたいですね。甘酸っぱい青春を通過した大人こそ共感できるんじゃないかなと思います。あと……変顔でウケを狙ったシーンも楽しんでください」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る