日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

松たか子がアナ雪「Let It Go」をテレビで歌う“Xデー”

 松たか子が歌う主題歌「Let It Go」がついにテレビで解禁されるかもしれない。

 ディズニー映画「アナと雪の女王」の興収が200億円を突破。このブームをもたらしたのは間違いなく日本語吹き替え版でエルサ役を務め、主題歌を熱唱した松だ。

「松の歌唱力はモノホンです。ウォルト・ディズニー社から日本語版アニメ映画を製作する時の専属声優として、早速オファーされたなんて話が飛び交っています。ギャラが年間10億円?なんて話も漏れ伝わってくるほどです」(映画関係者)

 エルサ役を担当した世界25カ国の声優らが主題歌「Let It Go」を歌いつないだPVも「ユーチューブ」で公開され、物凄い反響が世界のネットユーザーから湧き起こった。

「『日本語のパートの歌声はすごい』といった声が大半。海外メディアからの取材も来ています」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事