巨人ドラ1岡本和真 本塁打1本「小遣い1万円」に祖父母悲鳴

公開日:  更新日:

 高校通算73本塁打の怪物は、母・智代美さん(49)の出身地、奈良県五条市で育った。

 結婚30年。父・義清さん(53)、母方の祖父・義家さん(76)、祖母・和嘉子さん(72)。長兄の武田晃平さん(28)と次兄の田中道明さん(26)はすでに結婚して婿養子に入っているが、智代美さんの実家でもある2階建て一軒家に、一時は7人の大家族で暮らした。

■会社が倒産

 義清さんは奈良県内の商業高校を卒業後、食品製造業の会社に30年勤務。総務部などで部長を務めたが、岡本が中1の時に会社が倒産。現在は配管パイプを製造する工場に勤務し、家族を養っている。智代美さんも事務のパートをして家計を支えた。

 義清さんは「中学で陸上をやっていた」ものの、野球経験はなし。五条高で野球をやっていた8歳年上の2番目の兄が岡本をプロへと導いた最初の“監督”だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る