“元祖バラドル”シェリー「脳梗塞で入院中、桑名正博も重体に…」

公開日:  更新日:

80年代半ば、神戸のサラリーマンを追って大阪に。スナックと生保レディーの二足のワラジを

 バラエティー番組でカワイイ顔した女のコが奔放かつ大胆なギャグを連発して売れっ子になる。これは人気者が誕生する常道パターンだが、この人もそうだった。80年代、“バラドル”の元祖として活躍したシェリーさん(56)だ。今どうしているのか。

「父親を脳出血、母親を脳梗塞で亡くし、実妹もくも膜下出血で闘病中でしょ。つまり、ウチは脳血管疾患の家系だから、年に1度は必ず脳ドックを受けてたの。でも、Xデーは突然やってきた。忘れもしない、平成24年6月27日、クルマの運転中に後頭部をこん棒で思いっきり殴られたような衝撃があったんです」

 大阪は梅田にあるホテルの喫茶室で会ったシェリーさん、淡々と話し始めた。彼女は神戸のサラリーマンを追って、80年代半ばに大阪に。ミナミの宗右衛門町にスナック「シェリーの店」を開くとともに、生保レディーの二足のワラジで2人の子供を育ててきた。ちなみに、運転中だったのは生保への通勤途中、スナックは4年前に閉じた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    森友裁判で新展開 近畿財務局の前総務部長が法廷で証言へ

もっと見る