ポスト安室へ 西内まりやを事務所が猛プッシュする事情

公開日: 更新日:

 先日、ファッション誌「Seventeen」のトップモデルで女優の西内まりや(20)が華々しく歌手デビューを飾った。

 ロック調の歌手デビュー曲「LOVE EVOLUTION」のミュージックビデオ(MV)では、カリスマモデルらしく、メロディーの区切りごとに衣装を替え、最後は最初の衣装に戻るという凝った仕掛けが話題に。衣装が“26変化”する姿はスポーツ紙など芸能メディアで大きく取り上げられた。

「今年デビューした新人歌手の中でも破格の扱い。所属レコード会社のエイベックスも力を入れていて、早くも暮れの『輝く!日本レコード大賞』の最優秀新人賞に内定したといわれているほどです」(レコード会社関係者)

 とはいえ、歌手としての実力は未知数で本格化するのはこれから。にもかかわらず、所属事務所が猛プッシュする背景には理由があるという。

「西内の事務所の先輩といえば歌手の安室奈美恵。ところが、安室は“育ての親”である事務所社長に反旗を翻し、独立問題の渦中にある。もはや、関係修復が難しい状況だけに事務所としても安室の“後継者”の育成は不可欠だった。そこで、白羽の矢が立ったのが10代、20代女子から圧倒的人気を誇る西内。これから年末にかけて西内を見ない日はないくらいの大プロモーションが予定されています」(芸能関係者)

 西内といえば、以前、SMAPの香取慎吾と共演したドラマの会見で、香取から撮影が遅い時間になると寝てしまうことを暴露された際、思わず号泣したことも。双肩にのしかかる「安室の後釜」というプレッシャーに押し潰されなければいいが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

  2. 2
    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

  3. 3
    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

  4. 4
    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

  5. 5
    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

  1. 6
    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

  2. 7
    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

  3. 8
    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

  4. 9
    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

  5. 10
    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景

    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景