全豪OPテニス中継を狙う イケイケNHKの引けない事情

公開日:  更新日:

 来年1月19日に開幕するテニスの4大大会の「全豪オープン」中継を巡って、NHKが動いている。放映権獲得の話を進め、番組編成も済んでいるという。

 以前はテニスの国際試合は視聴率が取りにくいという理由から敬遠されて、中継はもっぱら衛星放送の独壇場。そんな流れが9月に行われた全米オープンで一変。男子シングルス決勝に進出した錦織圭の活躍でNHKは渋々決勝戦を放送することになった。ところが、これでNHKは予想しなかった混乱に巻き込まれた。

「初めから独占生中継を宣伝していたWOWOWと比較され、NHKはバッシングされた。受信料を取っているのになぜ視聴者が見たいスポーツを放送しないのかというもの。しかも、放送したのは数時間遅れ。かなりの苦情やメールが寄せられたのです」(NHK関係者)

■放映権料とスポンサー

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る