今度はスタンプ画家に? 元AKB48光宗薫は“多芸多才”

公開日: 更新日:

 18日、元「AKB48」研究生の光宗薫(21)が米ドラマ「ブラックリスト シーズン2」の日本語版公開アフレコに参加した。

 11年にAKBに加入して“スーパー研究生”として注目されるも、「体調不良」を理由にイベントをドタキャンしたりライブを欠席する日が続き、12年10月に脱退。芸能活動から遠ざかっていたが、今年4月から本格的に活動を再開させ、「Oggi」12月号ではモデルとして登場している。

「前進しましたし、自分の気持ちもだんだん追いついていったという感じの年でした」と今年を振り返った光宗は、クリエーターとしても活躍。絵の個展を開いたり、今月9日にはツイッターで「LINE」スタンプ「はげたん」を制作中であると報告している。

「もう40種類ぐらい絵を描いています。描いた絵は何かしらの形で世に出していきたい。(クリスマスも)特に何もない。仕事も入っていないんです。いつも通り絵を描いていると思います」と楽しんでいる様子の光宗。

 スタンプ発売開始は2月上旬を目指しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  6. 6

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る