長渕剛とドロ沼不倫も バツ2国生さゆりの男見る目のなさ

公開日:  更新日:

 タレントの国生さゆり(48)が16日に生出演した情報番組「ハピくるっ!」(関西テレビ)の冒頭、「ご心配をおかけしました。すみません」と神妙な面持ちで、カメラに頭をさげた。警視庁が詐欺の疑いで元夫の甲田英司容疑者(41)の逮捕状を取った一件についてだ。

 国生は2012年のバレンタインデーに甲田容疑者と結婚したものの、13年9月に離婚。すでに婚姻関係はなく、国生に責任はないものの、「本当にびっくりです。何も知らなくて」とうなだれる姿からは、相当の心痛がうかがわれる。

「国生さんは本当に男運がないというか、報われませんね」とは、スポーツ紙芸能記者。

「長渕剛とのドロ沼不倫はマスコミに大きく取り上げられましたが、最初の夫で、鹿児島の中学で同級生だったマッサージ師との結婚は3年で破局。その揚げ句というか、今度こそと周囲も幸せを願った2番目の夫ともうまくいかない上、詐欺容疑ですからね。数年前まで、『結婚に向いていない女』のキャラでバラエティー番組に数多く出演、自虐ネタで笑いを誘っていましたが、そういう出演すらいつの間にか減ったのは、笑えないレベルになってしまったということでしょう。『おニャン子クラブ』での清純なイメージ、あの80年代アイドルがこういう人生を歩むとは……。国生さんを見続けてきた中高年ファンも、複雑な思いを抱いていると思いますよ」

 果たして、次はあるのか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  3. 3

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  4. 4

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  5. 5

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  6. 6

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  7. 7

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  8. 8

    巨人“台湾の大王”王柏融スルーは広島FA丸取り自信の表れ

  9. 9

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る