• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

上重聡アナ集中砲火 他局スクラムで進行する「日テレ包囲網」

 上重アナの利益供与疑惑は蟻の一穴になりそうだ。年間視聴率だけでなく、2014年度の平均視聴率でも全日、ゴールデン、プライムで首位を獲得し「3冠」を達成。向かうところ敵なしの状態が続く日本テレビのことである。

 4月クールもほとんどタイムテーブルをいじることなく“横綱相撲”を見せているが、期待の新“朝の顔”の信じがたい行状には局内からも「ヤバイ」「持たない」の声が漏れ聞こえてくる。

 この春から朝の情報番組「スッキリ!!」の新司会者に抜擢された上重聡アナ(34)が、「ABCマート」の三木正浩元会長から都内の高級マンションの購入費用として無利子で1億7000万円を借り、2000万円は下らない高級外車ベントレーまで提供を受けていた件は週が明けても落ち着く気配はない。

「3日放送の番組冒頭で謝罪しましたが、『スッキリ』の視聴者は主婦層がほとんどだけに反発が怖い。上重が担当予定で、パート労働者の今をリポートする『パートのエース』のコーナーは無期延期になりました。番組スポンサーとの不適切な関係だけに、番組責任者や編成、営業幹部を交えた会議が連日行われています。上重ですか? 平静を装っていますが、口数は少ないですね」(日テレ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  3. 3

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  7. 7

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  8. 8

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  9. 9

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  10. 10

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

もっと見る