「マッサン」で共演 早見あかりのNG救った泉ピン子の“ひと声”

公開日:  更新日:

 アイドルグループ「ももいろクローバー(現ももいろクローバーZ)」メンバーとしてデビューした早見あかりさん(20)。高視聴率のまま放送を終えたNHK連続テレビ小説「マッサン」では主人公の妹役を好演。尊敬の念を抱いているのは、泉ピン子さん(67)だ。

「これから寒い中でのロケになりますから、お体を大切に。いつまでも真っ白なあなたでいてください」

 昨年11月、こんな内容の手紙とともに、「マッサン」の撮影を終えたピン子さんからいただいたのは、毛足が長くてモコモコしたオフホワイトの指なし手袋でした。

 ピン子さんは私の母親役。意地悪な役柄だったせいで誤解されていますが、実際はすごく優しいんです。

 収録の必要上、スタジオ内を寒くしていた時は「(暖かい)外に出てるといいよ」「体が温まるからこれ飲みな」っていつも目をかけてくださいました。いただいた手袋が“指なし”なのは携帯電話を触りやすいようにというお気遣い。本当にうれしかったです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る