りそな銀が情報漏洩を謝罪 「関ジャニ」大倉と西島秀俊が被害

公開日: 更新日:

 金融大手のりそな銀行でこの体たらくなんだから、企業のコンプライアンスなんて怪しいもんだ。中目黒支店の関係者が芸能人の顧客情報をSNSで垂れ流し、りそな銀が謝罪に追われる騒動が起こった。

 被害に遭ったのは、関ジャニ∞大倉忠義(30)や俳優の西島秀俊(44)。同支店従業員の子供がツイッターに「母が帰ってきたら大倉君情報たくさん頂こう。住所はざっくりとはさっき電話で教えてもらったし」「この前母は西島秀俊さんの免許証顔写真のコピーをとってきた笑」などと書き込み、情報漏洩を指摘されていた。親が親なら子も子だ。この従業員は顧客情報を業務外目的で引き出し、外部漏洩させる常習犯だった疑いがぬぐえない。

 大倉といえば、昨年7月に新規上場した「鳥貴族」の大株主。りそなが鳥貴族のメーンバンクでなかったのが唯一の救いか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  4. 4

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  5. 5

    犯罪を隠蔽し国会で大嘘 安倍前首相と共犯政権の今後<上>

  6. 6

    またもキャディー交代…もがく渋野日向子の“浮気性”は吉か

  7. 7

    コロナ禍の紅白歌合戦 綾瀬はるかと嵐が司会を外れた謎

  8. 8

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  9. 9

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  10. 10

    阪神・大山の実質本塁打数を「机上の計算」してみると…

もっと見る