• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“愛の言葉”に顔曇らせ…米倉涼子が会見で「涙」浮かべたワケ

 女優の米倉涼子(39)が23日、都内で行われた米映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のジャパンプレミアに出席した。米倉にとって同シリーズの吹き替えは3作目。ファンや報道陣に笑顔を送りながら慣れた様子で作品の魅力を語ったが、一瞬、顔を曇らせて涙を浮かべるシーンがあった。

 “愛”がテーマの本作。来日したジョス・ウェドン監督は、「ひとりひとりのヒーローたちがすごい力を持っていますが、単に力を持っているだけでは意味がない。愛する者や互いを守るためにその力を使って戦うことに意味がある。家族への愛や自分がいる社会への愛こそが重要なのです」と力をこめた。

 その言葉にうなずきながら耳を傾けていた米倉だったが、監督の言葉が進むにつれ、先ほどまでの笑顔が消えて今にも泣き出しそうな、悲しげな表情に。

 米倉といえば、昨年12月に結婚した2歳年下の会社経営男性と結婚3カ月での別居が報じられた。一部メディアでは、本格的な離婚協議に向けた準備を進めている、ともいわれている。その気苦労のせいか、最近はこれまでの華やかな印象が影をひそめ、少し疲れた表情を見せることも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  7. 7

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  10. 10

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

もっと見る