• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

米倉涼子が“バツイチ”再始動へ 秋に「ドクターX」復活見通し

 結婚生活に未練はさらさらないようだ。先日の映画イベントでは報道陣から離婚に関して集中砲火を浴びて終始、浮かない表情だった米倉涼子(39)が、別人のように明るい表情を見せている。

 13日(日本時間14日)、米ロサンゼルスで、日本版声優を務めた映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(7月4日公開)のワールドプレミアに出席(写真)した米倉はランバンの白いドレスで登場。居並ぶハリウッド女優にも負けない存在感を放っていたという。

 年下夫のモラハラやDVまで囁かれるなど、もはや離婚は不可避の状況。発売中の女性誌では新しいベッド(200万円!)を購入する様子もキャッチされているだけに、一刻も早く結婚生活をリセットしたい気持ちが伝わってくる。

「事務所は新婚の米倉の“妊活”に配慮して仕事を入れていませんでしたが、離婚が決定的になった今、仕事をガンガン入れ始めた。プライベートを考える暇もないくらいに仕事に集中させる方針で、米倉自身がそう望んだそうです。その第1弾として、続編の制作は難しいとされていた主演ドラマ『ドクターX』が秋にも復活する見通し。上戸彩が産休に入る事務所にとっても、キラーコンテンツを求めていたテレビ朝日にとっても離婚は“渡りに船”となりました」(関係者)

“バツイチ”米倉が再始動だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  6. 6

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る