• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ストーカー被害に同情の声なし 「ウーマン」村本の自業自得

「刺されると思っての被害届ですよ」――。21日、ツイッターでそうつぶやいたのは「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(34)。

 今年3月ごろから仕事現場で待ち伏せるなどのストーカー行為を繰り返した24歳の女子大生がこの日までに逮捕された。村本は「又吉は芥川賞。おれはストーカー。お互いいままでの行いが実りましたな」と、先日、芥川賞を受賞した「ピース」又吉直樹(35)を引き合いに自虐ツイートをしながら「人混み、夜道、いつか刺されると思いながらの2年間でした」という本音も。

 一昨年の誕生日には自宅に青いバラが届き、その10日後には黄色いヒマワリが「退屈させないでね」というメッセージとともに投函されていたというから村本が怯えたのも無理はない。

 しかし、村本といえば「出待ちしているファンに手を出す」という“ゲスキャラ”がウリのクズ芸人だったはず。どちらかといえば、村本自身の方がストーカー気質を自認していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  2. 2

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  3. 3

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  4. 4

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  5. 5

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  6. 6

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  7. 7

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  8. 8

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  9. 9

    電撃辞任後は連勝も…楽天“ポスト梨田”に挙がる2人の名前

  10. 10

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

もっと見る