失恋と“支払い請求”がセットに 「ウーマン」の下積み時代

公開日: 更新日:

中川パラダイス:僕らコンビを組んだ5年前が一番キツかったですね。

村本大輔:大阪の昭和初期のアパート2LDKで月3万4000円。住んでいるのは出稼ぎ外国人ばかりで、日当たりも悪くて、ドア開けようとしてノブ自体がとれる。トイレの音も筒抜けで、泊まりにきた女子は近くのコンビニに行きました。家具は近くの女子寮の前で拾ってました。でも、持ち主チェックは必須で。女の子って自分のプリクラを家具に貼るんです。それを確認して、かわいい子のモノ限定で拾ってました。貧乏でも先輩におごってもらうタイプでもないので自炊してました。

中川:ムラメシの明太スパうまかったなぁ。

村本:僕が作る料理だからムラメシなんですが、即席めんのうまかっちゃんとんこつ味を湯切りして、とんこつ味の調味料にしそを加えるんです。

中川:明太子は入ってないのに明太スパゲティみたいな味でうまいんです。

■元カノからルーズリーフ2枚分の請求書

村本:その頃、同棲していた彼女が実は面倒なタイプでした。「バイトしないで芸人に集中して! アタシが支えるの」って言って全部払ってくれたんです。ウチになかった冷蔵庫に洗濯機は買ってくれるし、ごはんから電車代の120円、ジュースの150円に至るまで全部。ところが、「ねぇ、私たち結婚したらさぁ…」と言われて、「結婚? イヤ、そんな気ないから」と答えたら彼女の顔色が変わった。ルーズリーフ2枚に僕のために支払った金額を書き出し、「これ今まで私が払った分、返して!」と請求してきた。でも僕もケチやから、よう覚えてるんで、「これは俺が払った」とかちっちゃく明細チェックして12万に抑えました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

  2. 2
    ソフト3.5億円右腕が今季絶望 “給料泥棒”助っ人が減らない元凶は日本のザル身体検査に一因

    ソフト3.5億円右腕が今季絶望 “給料泥棒”助っ人が減らない元凶は日本のザル身体検査に一因

  3. 3
    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

  4. 4
    小林浩美JLPGA会長はファン置き去り…「地上波中継なき」国内女子ツアーの行く末

    小林浩美JLPGA会長はファン置き去り…「地上波中継なき」国内女子ツアーの行く末

  5. 5
    「ナンバ兄弟」間宮祥太朗&満島真之介は来期ドラマも“全開バリバリ” 早くも膨らむ続編期待

    「ナンバ兄弟」間宮祥太朗&満島真之介は来期ドラマも“全開バリバリ” 早くも膨らむ続編期待

  1. 6
    3年前から「セーラー服乱交パーティー」60回も…29歳ケダモノ中学教師が女子高生と淫行

    3年前から「セーラー服乱交パーティー」60回も…29歳ケダモノ中学教師が女子高生と淫行

  2. 7
    ダチョウ倶楽部の「純烈」加入にファンから「それなら友井雄亮さんを復帰させて!」と悲鳴

    ダチョウ倶楽部の「純烈」加入にファンから「それなら友井雄亮さんを復帰させて!」と悲鳴

  3. 8
    (3)日本維新の会には「政調会長」が2人も…言うことバラバラで不仲という“特殊な体制”

    (3)日本維新の会には「政調会長」が2人も…言うことバラバラで不仲という“特殊な体制”

  4. 9
    マンション管理人を「何でも屋」と勘違い? 逆切れするモンスター住民の実態

    マンション管理人を「何でも屋」と勘違い? 逆切れするモンスター住民の実態

  5. 10
    今後は大谷翔平が狙われるこれだけの根拠…トラウトへの危険球が伏線の大乱闘で遺恨残す

    今後は大谷翔平が狙われるこれだけの根拠…トラウトへの危険球が伏線の大乱闘で遺恨残す