河北麻友子の“ふっくら美脚”写真に「細すぎず素敵!」の声

公開日:  更新日:

 インスタグラムでの"細さ自慢"に終わりが来るかも知れない。モデルでタレントの河北麻友子(23)が3日に公開したふっくら健康的な写真に、多くの賛同が集まっているからだ。

 丈が短い真っ白なワンピースからは自慢の美脚がスラリと伸びるが、その両脚は過去の写真よりふっくらして見える。<かわゆす><ちょーかわいい!!>など、美しさを愛でるコメントに混じり、<今の足の細さがベスト><私も今の脚、前よりも好き><前みたいな細すぎる脚より断然きれい>といった"ふっくら礼賛"コメントが目立つ。

 なにせ河北といえば、インスタグラムで公開する自身の写真のガリガリぶりに、<体が細すぎて折れそう><ガイコツみたい>などと、心配コメントが寄せられることが多かった。3週間前の写真には、<痩せすぎじゃないの? 逆に心配?><細すぎない? 足…心配><細すぎてビビる>などの声が集まっていた。それが今回のふっくら写真だ。この3週間で劇的な体質改善でもあったのか、単なる食べ過ぎなのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る