暴露トーク連発 女優・高橋ひとみが狙う“第2の鈴木砂羽”

公開日: 更新日:

「酔ったら、ミユキっていうキャラが出てくるんです」「高橋克実さんや竹中直人さんの頭皮をペロペロなめちゃったこともあります」

 こんなことを言ってケラケラ笑う姿は、80~90年代に大ヒットしたドラマ「ふぞろいの林檎たち」のイメージとはまるで違う。23日で54歳になる女優の高橋ひとみが「ぶっちゃけキャラ」となり、マツコ・デラックスが司会のバラエティー「アウト×デラックス」(フジ)などで暴露トークを披露し話題だ。

 発売中の「宝島」9月号のインタビューでも、酔うと記憶をなくし、男の頭の匂いをかいだり、電話魔になり、呼び出したくせに「何でいるの?」と絡むことから、中井貴一(53)は夜電話しても出てくれなくなったと語っている。一体どうしちゃったのか。マスコミ関係者が言う。

「高橋は2011年にホリプロの子会社に移籍したのですが、そのホリプロの女優で、飲み歩き番組に出たり、ぶっちゃけキャラで人気の鈴木砂羽と同じ路線も狙おうという戦略なのでしょう。火曜夜のバラエティー『幸せ!ボンビーガール』などで砂羽がやっているように、『アウト×デラックス』ではハジけているのだと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  2. 2

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  3. 3

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  4. 4

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

  5. 5

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  6. 6

    2人は前世で親友だった?1枚の食事の写真に全米がホッコリ

  7. 7

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  8. 8

    大阪府100万人あたりのコロナ死者数「インド超え」の衝撃

  9. 9

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  10. 10

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

もっと見る