日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

小林旭との恋愛暴露…浅丘ルリ子の「新聞連載」次は何が出る

 日本経済新聞の名物連載「私の履歴書」が話題になっている。浅丘ルリ子が登場し、20歳前後の頃に付き合っていた小林旭のことに触れたからである。2人の恋愛関係は有名だが、本人が活字で語ったのは初めてか。

 この欄では往年の大女優がかつての恋愛話を語ることが多い。とくに2010年の有馬稲子がすごかった。市川崑監督との不倫関係を暴露、別れ際の修羅場までを披露した。

 その時点では監督と監督夫人の脚本家・和田夏十とも亡くなっている。遠慮がなくなったのだろう。記事を見て女優の怖さを改めて知る思いがしたものだ。往生際が悪い市川監督に対する有馬の激しい恨み節には背筋が寒くなった。

 他には佐久間良子が鶴田浩二との不倫関係を書いたこともある。大女優たちは皆、自身の恋愛関係を赤裸々に述べることで、浮き沈みがあったであろう女優人生に、ある強烈な彩りを添えようとしているように見える。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事