• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今年もコスプレ狂騒曲か TERUがハロウィーン特殊メーク披露

 早くも狂騒曲の予感――。昨年、SNS上で繰り広げられた、芸能人による「ハロウィーンコスプレ合戦」。今年もシーズンが到来したが、4人組ロックバンド「GLAY」のTERU(44)が9日、さっそくインスタグラムでハロウィーンコスプレ姿を披露し、ファンから喝采を浴びている。

 TERUが公開したのは、フランケンシュタインのように顔に縫い目をつけて撮影した写真。「HAPPY HALLOWEEN」の文字が書き込まれており、<傷メイク迫力あって、目がいいです!!><テルシュタインですか? 格好いいな〜>とファンからの反応は上々だ。TERUは昨年もインスタグラムでドラキュラ姿を披露し、<あたしの血も吸って下さい>など多数の称賛を浴びた。

 TERUに限らず、SNS上で多くの芸能人がコスプレを披露して、盛り上がった昨年。木下優樹菜(27)は「眠れる森の美女」のマレフィセント、大島優子(26)は「101匹わんちゃん」のクルエラ、DAIGO(37)は「ピーターパン」のフック船長、伊東美咲(38)は「アナと雪の女王」のアナ……といった具合に、これでもかと芸能人のコスプレ姿があふれ返った。

 年々、ハロウィーンブームの勢いは増しているが、今年はどうなることやら。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  7. 7

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  8. 8

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

もっと見る