第2子妊娠で再び産休…それでも余裕 伊東美咲のセレブ生活

公開日: 更新日:

 伊東美咲(37)が第2子妊娠中であることが明らかになった。現在、妊娠6カ月。

 人気モデルから女優に転身し、09年に大手パチンコメーカー「京楽産業」代表取締役社長の榎本善紀氏(37)と入籍。10年に第1子となる女児を出産した後は事務所主催のイベント以外には姿を見せず「育児休業」状態だった。しかし、子供が幼稚園に通い始めた14年5月、ブログを開設して4年ぶりに芸能界復帰。現在はファッション誌や育児雑誌のモデルを中心に活動していた。

 今回の第2子妊娠で再び産休を余儀なくされることになったが、伊東にとって芸能界での仕事は子育ての気分転換程度のものだろう。夫の会社は売上高2051億円(13年6月決算)を誇る超優良企業。娘の“お受験”に合わせて名古屋市内から都内の高級住宅街に“移住”するなど、悠々自適なセレブ生活を続けており、妊娠を機に、このまま芸能界をフェードアウトする可能性が高い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    危機感なき菅首相に尾身会長“ブチ切れ” 会見でアテこすり

  5. 5

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  6. 6

    吉岡里帆“貪欲さ”でアンチを味方に 沢尻エリカ逮捕が転機

  7. 7

    ステージ4が無実化…見捨てられた「緊急事態」5つの自治体

  8. 8

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  9. 9

    前田敦子の全米進出に勝機 カギを握るは濃厚ベッドシーン

  10. 10

    五輪選手村なぜ活用しない? コロナ感染者2日連続2千人超

もっと見る