• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
富澤一誠
著者のコラム一覧
富澤一誠音楽評論家

1951年長野県須坂市生まれ。東大中退。「Age Free Music!」(NACK5)、「Age Free Music~大人の音楽」(JFN系36局ネット)、「あの年この歌」(BSジャパン)などのパーソナリティー&コメンテーターを務める。近著は「ユーミン・陽水からみゆきまで~時代を変えたフォーク・ニューミュージックのカリスマたち~」(廣済堂新書)。

「好きな音楽でここまできて今、最高に幸せなのです」(杏里)

杏里「Smooth & Groove」

 杏里の「Sol」以来10年ぶりのオリジナルアルバム「Smooth&Groove」がリリースされた。彼女自身のプロデュースのもと、今注目の新鋭クリエーター(森大輔、ヒロイズム、SHIKATA)とコラボレーションすることで新たな〈杏里サウンド〉が生まれたようだ。なぜなら、グルーブ感…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事