愛之助 紀香と「結婚近い?」の質問に無言で苦笑いの舞台裏

公開日:  更新日:

 女優の藤原紀香(44)との来春結婚が報じられ、今や“時の人”となった歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)が26日、結婚報道後、公の場に初登場した。

 愛之助は東京・歌舞伎座で行われた東京国際映画祭のイベント「歌舞伎座スペシャルナイト」に登場。イベントでは本業の歌舞伎の舞踊「雨の五郎」を披露。その後、フォトセッションには紋付きはかま姿で登場。報道陣から「結婚は近いですか」「ノリノリノリカですか?」などの質問が飛んだが笑顔を浮かべながら退出。表向きは平静だったが、裏側ではこんな出来事もあったという。

「この日は愛之助と紀香の結婚記事で“飛ばし”まくっている一部メディアが“締め出し”をくらったようです。あることないこと書かれることへの抗議の意味が込められているのでは」(ワイドショー関係者)

 結婚まではまだまだ山あり谷あり、か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

もっと見る