フジへの出演が仇に? 木村佳乃と森高千里に人気凋落危機

公開日: 更新日:

コラム【桧山珠美「あれもこれも言わせて」】

 思えば今年初め、「世界の果てまでイッテQ!新春2時間SP」で衝撃のバラエティーデビューした木村佳乃(39)。ゲテモノ食いにバンジージャンプ、AKB48のコスプレにも挑戦、女芸人も真っ青のハジケっぷりだった。

 それまでの女優然としてお高くとまっているイメージが吹っ飛び、面白い人なんだと親近感もアップ、注目を集めた。私生活では少年隊東山紀之の妻であり、2児の母でもある。余計なお世話かもしれないが、ストイックなヒガシとすっとぼけた木村がうまくいっているのか気になるけれど。

 そんな人気にあやかろうと目をつけたのがフジテレビで、4月スタートの「発見!なるほどレストラン 日本のおいしいごはんを作ろう!」(制作は関西テレビ)のMCに抜擢した。あの木村がバラエティーのMCというので話題にはなったが、番組は支持されず、初回平均視聴率4.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と惨敗。その後も3~6%を行ったり来たり。わずか3カ月でタイトルを「発見!ウワサの食卓」と変えてリニューアルした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

  2. 2

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  3. 3

    さざ波以上に「笑笑」が問題 高橋洋一氏は人としてダメだ

  4. 4

    蜜月関係から一転…西尾市長「スギ薬局」猛批判の裏事情

  5. 5

    前統幕長“ワクチン独断専行”に激怒!ポンコツ首相は猛省を

  6. 6

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  7. 7

    阪神エース西は体たらくいつまで?先発陣ボロボロ投壊寸前

  8. 8

    ぼったくり男爵が来日固執 小池女帝の五輪返上阻止を画策

  9. 9

    松坂桃李ピカ一のポンコツ男 地で行くダサさに∞の可能性

  10. 10

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

もっと見る