「バイキング」で芸人ムダ遣い…思考停止に陥ったフジテレビ

公開日: 更新日:

 フジテレビ系の長寿バラエティー「ごきげんよう」が終了するという。前の時間に放送する「バイキング」の低視聴率のあおりを食ったともいわれるが、その「バイキング」ほど“もったいない番組”はない。

 曜日レギュラーのブラックマヨネーズ(月)、サンドウィッチマン(火)、おぎやはぎ(水)などは芸人戦国時代を生き残った、今もっとも乗ってるアラフォーの“しゃべくり芸人”。なのに、番組は1時間のほとんどがゲストと食べ歩きするユル~いロケもの。芸人の面白さを生かせていない。

 しかも、最近は火曜に総合司会の坂上忍がロケに出たりしているが、ゲストと豪華なメニューの値段を当てあったり、坂上が自腹を切っておごったり……。「ぐるナイ」(日本テレビ系)のゴチ企画の模倣か!

 それに、食べ物の画や説明ナレーションがやたら長い。食べ物をクローズアップするのではなく、芸人の面白さを引き出せるコーナーにしたほうが数字を取れるだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  5. 5

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  8. 8

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    カジノ反対”ハマのドン” 横浜市長選挙控え政治活動へ

もっと見る