「俺物語!!」ヒロイン役 永野芽郁“天然美人”でブレークの予感

公開日: 更新日:

「あのスクリーンで見せるピュアな感じ。かなうものならウチに欲しい人材です……」と唇を噛みしめるのは、某大手芸能プロダクション幹部。なんでも他社所属の若手女優に並々ならぬ将来性を感じるのだという。

 誰のことかといえば、公開中の映画「俺物語!!」(東宝)でヒロイン役に抜擢された永野芽郁(16)。竹内結子(35)を筆頭に、常盤貴子(43)、北川景子(29)、本田翼(23)といった“主役級の女優”を複数抱えるスターダストプロモーションの注目株だ。ウソかマコトか「スター出すぞ」という意気込みをそのまんま社名につけたといわれるぐらいの会社で、まあ、“原石”の逸材を見つけ出す力は業界でもトップクラスなのである。

 俺物語は、累計発行部数350万部を突破する人気少女漫画の実写版。主人公演じる鈴木亮平(32)が原作のイメージを損ねないよう体重30キロ増のストイックな役づくりで撮影に挑んだことが話題になったが、見どころはそれだけじゃなかった! ヒロイン役の永野が評判にたがわず、作品に清廉な彩りを添えているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日ハム栗山監督にファンが退任勧告も…後任不在の痛し痒し

  2. 2

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  3. 3

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  4. 4

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  5. 5

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  6. 6

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  7. 7

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  8. 8

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  9. 9

    今ごろインドを変異株指定…呑気な水際強化が招く次の恐怖

  10. 10

    安倍晋三がなぜ?「菅首相が継続すべき」発言“真の狙い”

もっと見る