18歳山本舞香「絶対ブレーク」5つの理由 アイドル評論家語る

公開日:  更新日:

「彼女は2016年、ブレークする若手女優の筆頭格です!」

 30年以上にわたり、アイドルを取材し続ける作家で評論家の中森明夫氏が太鼓判を押す“原石”が18歳の山本舞香だ。今週9日からスタートしたドラマ「南くんの恋人~my little lover」(月曜深夜、フジテレビ系)ではヒロイン役に抜擢。早くも絶賛の声が後を絶たないが、なぜブレーク確実なのか。中森氏は5つのポイントを挙げる。

■若手実力派・二階堂ふみ(21)と同じ系譜

 素人の美少女が表紙を飾る「美少女図鑑」鳥取版(10年)の登場をきっかけに芸能界入り。

「二階堂は沖縄版『美少女図鑑』の出身。その後、ティーン誌『ニコラ』の専属モデルとなっていますが、山本も同じ。見た目も二階堂をほうふつとさせるオリエンタルな顔つきで引きつけられます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る