日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

シンガポールで「R指定」 マドンナ世界ツアーの過激な内容

 現在「レベル・ハート・ツアー」で世界中を回っているマドンナ(57)が来月28日にシンガポールでコンサートを初開催するが、18歳未満の入場を禁止する「R指定」にされてしまった。

 肌の露出の多いコスチュームを着た修道女風のダンサーが登場しポールダンスをするなどの内容が盛り込まれていることから、同国当局が性的な内容を含むと判断したためだという。

 シンガポールは近年、社会的な規制緩和が進み、アジアにおけるエンタメ産業の拠点のひとつとなりつつあるが、もともと性的な表現に関する規制が厳格なことで知られている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事