12キロ減で“デブキャラ”返上 AKB島田晴香の涙ぐましい努力

公開日: 更新日:

 見事に「デブキャラ」返上だ。

 アイドルであるがゆえに体重のサバ読みを余儀なくされたり、テレビ番組でぽっちゃり体形をいじられていたAKB48メンバーの島田晴香(23)。だが、1日に行われた出身県の名産品をPRする「静岡県名産品ふるさと割」発表会では、ひと回り小さくなったシャープな顔回りとスレンダーな体形を披露。「12キロ痩せたんですよ。もとは58・5キロぐらいありました。衣装が入らなくなって……」と苦笑いしながら禁断の実体重を告白したのだった。

 一体どのように痩せたのか。昨年8月に番組企画で失敗したらグループ卒業というペナルティー付きのダイエットを行ってからというもの、本人のブログに記された食日記にはその涙ぐましい食生活が垣間見られる。

 炭水化物好きらしく、糖質ゼロ麺を代用した釜玉うどん風や明太子クリーム風パスタで食欲を満たしたり、早朝からコンビニ6軒をハシゴしてお目当てのバナナにありつくなど並々ならぬ努力を感じさせるのだ。

 同じダイエットでも、ライザップの仕事で5キロ減、隆々と浮き上がった腹筋を手に入れた同グループの峯岸みなみ(23)とはかけたお金は雲泥の差だが、くれぐれもリバウンドしないようにね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  2. 2

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  3. 3

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  4. 4

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  5. 5

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  6. 6

    枯れるには全然早い…70歳から人生を楽しく過ごせる理由

  7. 7

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  8. 8

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

  9. 9

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  10. 10

    「一人暮らしでいい」7割超…孤独を楽しめない人の克服法

もっと見る