12キロ減で“デブキャラ”返上 AKB島田晴香の涙ぐましい努力

公開日:  更新日:

 見事に「デブキャラ」返上だ。

 アイドルであるがゆえに体重のサバ読みを余儀なくされたり、テレビ番組でぽっちゃり体形をいじられていたAKB48メンバーの島田晴香(23)。だが、1日に行われた出身県の名産品をPRする「静岡県名産品ふるさと割」発表会では、ひと回り小さくなったシャープな顔回りとスレンダーな体形を披露。「12キロ痩せたんですよ。もとは58・5キロぐらいありました。衣装が入らなくなって……」と苦笑いしながら禁断の実体重を告白したのだった。

 一体どのように痩せたのか。昨年8月に番組企画で失敗したらグループ卒業というペナルティー付きのダイエットを行ってからというもの、本人のブログに記された食日記にはその涙ぐましい食生活が垣間見られる。

 炭水化物好きらしく、糖質ゼロ麺を代用した釜玉うどん風や明太子クリーム風パスタで食欲を満たしたり、早朝からコンビニ6軒をハシゴしてお目当てのバナナにありつくなど並々ならぬ努力を感じさせるのだ。

 同じダイエットでも、ライザップの仕事で5キロ減、隆々と浮き上がった腹筋を手に入れた同グループの峯岸みなみ(23)とはかけたお金は雲泥の差だが、くれぐれもリバウンドしないようにね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る