意外にも多数派? 紗栄子の“落花生豆まき”が大反響

公開日: 更新日:

 今年は2月3日が節分だった。当然、豆まきを楽しんだ家庭も多いことだろう。そんな中、タレントの紗栄子(29)が3日夜にインスタグラムで公開した豆まきの様子が反響を呼んでいる。

 紗栄子は「豆まき」というメッセージを添え、手に枡を持つ写真をアップ。その枡の中を見てみると、入っているのは何と大豆ではなく、落花生だ。写真の奥には息子らしき脚も映り込んでおり、どうやら家族で豆まきを楽しんだようだ。

 ファンからは<わー! ピーナッツでやるんですね!>と驚きの声が上がる一方、<うちもピーナッツです>という意見も。<秋田も落花生です><新潟も落花生です><鹿児島も落花生です>と、都道府県名を明かすファンも次々に現れた。

 実は、豆まきに落花生を使う地域は多く、全国落花生協会のウェブサイトでは「北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の一部では、節分の豆まきには、から付きなどの落花生を使っています」と紹介されている。

 また紗栄子が宮崎県出身ということを知るファンからは、<さすが宮崎人 我が家も落花生><東京に染まってない感じがほっこりしました やっぱり豆まきは落花生ですよね>などの書き込みも。

 豆まきの1コマが、多くのファンの心を温かくしたようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  3. 3

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  7. 7

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  8. 8

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  9. 9

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  10. 10

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

もっと見る