意外にも多数派? 紗栄子の“落花生豆まき”が大反響

公開日: 更新日:

 今年は2月3日が節分だった。当然、豆まきを楽しんだ家庭も多いことだろう。そんな中、タレントの紗栄子(29)が3日夜にインスタグラムで公開した豆まきの様子が反響を呼んでいる。

 紗栄子は「豆まき」というメッセージを添え、手に枡を持つ写真をアップ。その枡の中を見てみると、入っているのは何と大豆ではなく、落花生だ。写真の奥には息子らしき脚も映り込んでおり、どうやら家族で豆まきを楽しんだようだ。

 ファンからは<わー! ピーナッツでやるんですね!>と驚きの声が上がる一方、<うちもピーナッツです>という意見も。<秋田も落花生です><新潟も落花生です><鹿児島も落花生です>と、都道府県名を明かすファンも次々に現れた。

 実は、豆まきに落花生を使う地域は多く、全国落花生協会のウェブサイトでは「北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の一部では、節分の豆まきには、から付きなどの落花生を使っています」と紹介されている。

 また紗栄子が宮崎県出身ということを知るファンからは、<さすが宮崎人 我が家も落花生><東京に染まってない感じがほっこりしました やっぱり豆まきは落花生ですよね>などの書き込みも。

 豆まきの1コマが、多くのファンの心を温かくしたようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  2. 2

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  3. 3

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  4. 4

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  5. 5

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  6. 6

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  9. 9

    朝ドラで存在感 元乃木坂46深川麻衣は女優で大成できるか

  10. 10

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

もっと見る