梅宮アンナ “育児放棄”批判にキッパリ「ウチでは普通」

公開日:  更新日:

 酸いも甘いも経験してきただけのことはある。タレントの梅宮アンナ(43)が11日、「女は『ひとりの時間』に磨かれる」(KADOKAWA)の出版記念記者会見に出席。かつて実業家との不倫関係が報じられたアンナをおもんぱかってのことだろう。

 司会者から報道陣に対し「不倫の話は勘弁」というお達しが出されるピリピリムードの中でスタートしたのだが、当の本人はまるで意に介さず。「何でもいいんで聞いてください」と苦笑いし、ちょっとやそっとのことでは動じない器の大きさを感じさせたのだった。

 この日は愛娘の百々果ちゃん(14)も登場。別居生活を送っているため、一部で育児放棄などと批判されていることについても、「人って自分のものさしで測るから。決して育児放棄ではないし、仕事をしたいし仕事をしている。その間、家族が面倒を見ている。ウチでは普通のことなので」と“一刀両断”。「彼女もこういう仕事をしているからしょうがないよねって」と理解していることを明かした。

 梅宮家の女性は美しく、そして、たくましいようだ。血は争えない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る