三船美佳が裁判完勝 高橋ジョージ萎えさせた“愛娘の証言”

公開日: 更新日:

「美佳の完勝」ともっぱらである。離婚と11歳の長女の親権を求め、高橋ジョージ(57)と裁判で争っていたタレント三船美佳(33)が、このほど離婚成立を発表した。親権は三船が得る一方、三船の求めていた慰謝料はゼロと、双方痛み分けにも見えるが、あるベテラン芸能記者はこう言う。

「彼女が求めたのは、実質16年間に及ぶ結婚生活を終わらせること。親権も勝ち取った上、高橋の求める長女との面会交流もはねつけ、年に2回、カラー写真を渡すだけにとどめたのですから、それらに比べれば慰謝料など二の次のようですよ」

 そうした心境は、会見を開いた際の満面の笑みからも伝わってくる。しかし、裁判になって約1年、高橋は離婚に応じなければ親権も渡さないと強硬姿勢で、決着まで時間がかかるとみられていた。

 それが急転直下の「円満解決」となったのはどうしてなのか。争点は、ふた回り年上の高橋によるモラルハラスメントの有無とされていたが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  2. 2

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

  8. 8

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  9. 9

    「美味しんぼ」原作者が鼻血問題の騒動後をブログで告発

  10. 10

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

もっと見る