離婚ネタNGの中…三船美佳が報道陣をうならせた“神対応”

公開日:  更新日:

 三船美佳(32)が8日、イタリア映画「カプチーノはお熱いうちに」の試写会トークイベントに登場。イタリアの原題は「乱気流」を意味する言葉で、ヒロインが直面する人生の乱気流を描いた作品。夫でロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(57)と離婚訴訟中と“乱気流”真っただ中の三船のもとには、大勢のマスコミが集まった。

 しかし、イベントの進行表には「離婚問題・高橋ジョージさんに関する質問はお控えください」との注意書きが……。イベント前には報道陣にも同じ内容のアナウンスがなされる徹底ぶりだったのだ。

 もっとも、そこは三船も心得たもの。ジョージの名前や離婚というワードを出すことなく遠回しに質問するリポーターに「人生は乱気流です。揺れは大きいですね」とリップサービス。ジョージが所属事務所との契約が終わり、音楽活動に専念するというニュースもあったが、「飛行機に乗っている時の乱気流は好き。“あちらの飛行機”も(乱気流の中でも)無事着陸してほしいと思います。私も私で無事に着陸できればいいかな」と笑顔で話し、「到着地は異なる?」との問いには「それぞれのところにできたらいい」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  5. 5

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  6. 6

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    お手本は韓国…政府推進「キャッシュレス社会」の恐ろしさ

  9. 9

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  10. 10

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

もっと見る