CM出演も解禁 離婚成立の三船美佳“最強ママタレ”への船出

公開日: 更新日:

 昨年からゴタゴタしていた三船美佳(33)と高橋ジョージ(57)の裁判にようやく決着がついた。

 三船から求めていた慰謝料はナシ、代わりに娘の親権を三船が持つという内容で“両者痛み分け”のように見えるが、「三船側の圧倒的勝利」というのはある関係者だ。

「もともと美佳ちゃんは慰謝料を取る気などなく、16歳から16年間、ずっと自分を束縛してきた高橋と別れられればそれでよかった。逆に高橋は“モラハラ”のレッテルを貼られてしまったので、今後の仕事には支障を来すでしょう」

 仕事ということでいえば、三船は前途洋々だ。まず、ママタレとしてのCMが解禁になる。芸能評論家の肥留間正明氏が言う。

「タレントにとって最も大きい収入源はCMです。かつてもトヨタやシダックスなどのCMをやっていますが、これは高橋との共演で“オシドリ夫婦”を装っていた頃のもの。夫婦仲がギクシャクしてからはスポンサーは危なくて使えなかった。それが晴れて決着がついたことで、今度は“ママタレ”として起用する可能性大です。家庭用品や子供服、日用品などで“母娘共演”もありうるんじゃないですか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  6. 6

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  7. 7

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  8. 8

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る