被災地支援の浜崎あゆみ アイドル時代からの“念願”行動に

公開日:  更新日:

 14日に熊本地震が発生して以降、多くの芸能人が被災地支援活動を始めている。福岡県出身の歌手の浜崎あゆみ(37)もその1人だ。

 17日にツイッターやインスタグラムで救援物資を公募。浜崎のかかりつけの病院などを送付先に指定し、18日には「状況の深刻さに毎日福岡から支援物資を運んで頂ける事になりました」と、連日物資を発送することを発表した。

 ファンからは当然のように賛同の声が上がったが、最近の浜崎の迷走ぶりを批判していたアンチからも<うむ、いい話だ><CDは絶対に買わないが、支援を応援してる>などの好意的な反応が見られた。

 アンチからも称賛される今回の浜崎の行動だが、彼女の被災地への思いは突発的なものではないと話すのは、浜崎に詳しい芸能ライターだ。

「浜崎はエイベックスからデビューする以前、サンミュージックでアイドルとして活動していましたが、その当時リリースしたイメージビデオでボランティアへの思いを語っています。動画は現在でもYouTubeなどにアップされていて、熱心な浜崎ファンの間では以前から知られていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

もっと見る