被災地支援の浜崎あゆみ アイドル時代からの“念願”行動に

公開日:  更新日:

 14日に熊本地震が発生して以降、多くの芸能人が被災地支援活動を始めている。福岡県出身の歌手の浜崎あゆみ(37)もその1人だ。

 17日にツイッターやインスタグラムで救援物資を公募。浜崎のかかりつけの病院などを送付先に指定し、18日には「状況の深刻さに毎日福岡から支援物資を運んで頂ける事になりました」と、連日物資を発送することを発表した。

 ファンからは当然のように賛同の声が上がったが、最近の浜崎の迷走ぶりを批判していたアンチからも<うむ、いい話だ><CDは絶対に買わないが、支援を応援してる>などの好意的な反応が見られた。

 アンチからも称賛される今回の浜崎の行動だが、彼女の被災地への思いは突発的なものではないと話すのは、浜崎に詳しい芸能ライターだ。

「浜崎はエイベックスからデビューする以前、サンミュージックでアイドルとして活動していましたが、その当時リリースしたイメージビデオでボランティアへの思いを語っています。動画は現在でもYouTubeなどにアップされていて、熱心な浜崎ファンの間では以前から知られていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  3. 3

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る