前田健さん44歳で急死…専門家は「脳と心臓の疾患」疑う

公開日: 更新日:

 路上で倒れ緊急搬送されていた、お笑いタレント・前田健さん(44)が26日未明、亡くなった。前田さんは24日午後6時半ごろ、新宿3丁目のイタメシ屋で食事をし、約30分後に店を出た。直後に嘔吐して意識不明の重体に陥った。

 店の関係者は、前田さんは店内でトマト海鮮パスタを食べただけでアルコール類は飲まなかったと証言している。前田さんは不整脈の持病があったという。

 死因はまだ明らかにされていないが、どんな病気が考えられるのか。

「脳と心臓の疾患でしょう」とは医学博士の米山公啓氏だ。

「脳では脳出血や脳梗塞、くも膜下出血などが考えられます。いずれも嘔吐を伴うことが多く、血管が詰まったり破れたりします。心臓では心筋梗塞。不整脈になり、3分程度で脳に酸素が送られなくなる病気で、これも嘔吐を起こすケースが多い。このほか心臓近くの血管が破れる解離性大動脈瘤破裂の可能性も捨てきれません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  6. 6

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  7. 7

    栗山監督が上機嫌で 日ハム輝星「開幕3戦目先発」に現実味

  8. 8

    賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ

  9. 9

    ジャニーズ事務所<1>スキを見せない「帝国」に生じた軋み

  10. 10

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

もっと見る