衰えぬディーン・フジオカ人気 絶妙な“出し惜しみ”が奏功

公開日:  更新日:

 18日、炭酸水ブランド「WILKINSON」新CM発表会に出席したディーン・フジオカ(35)。「僕は甘いものが好きじゃないし、お酒も飲まないので、レストランでは炭酸水を飲むことが多い」と明かすと「ゲップが出たらごめんなさい」とおちゃめに試飲。それでも取材に訪れた女性記者をメロメロにするあたりはさすが“五代様”である。

「逆輸入俳優」として知られているディーンは福島生まれ千葉育ちという生粋の日本人ながら、高校卒業後にシアトルの大学へ留学。卒業後は香港や台湾で活動してきた。その後、昨年放送されたNHK朝ドラ「あさが来た」に五代友厚役で出演しブレーク。まさに旬を迎えている俳優だ。

 すでに妻子持ち。12年に国際結婚し、昨年11月には朝ドラのトークショーで「パパで~す」と二卵性双生児(1男1女)の父親であることを明かしている。にもかかわらず女性人気が高い理由はどこにあるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    奇妙な縁が結んだ梅宮辰夫とロバート秋山の幸福な関係

もっと見る