「27時間テレビ」で再燃 ベッキー“バッシング”なぜ止まぬ

公開日: 更新日:

「やっぱりダメなのか」と芸能関係者が口にしている。不倫騒動から仕事復帰したベッキー(32)が、ネットで依然としてバッシングを浴びていることが明るみになった。

 ツイッターには「地上波だけは帰って来ないで下さい。普通に嫌いなので」「不倫しといて仕事ですか?」といった中傷コメントが相次いで“開店休業中”というのだ。

「先月下旬に電話出演した、フジ系『27時間テレビ』が再バッシングのきっかけでした。『さんまさん、バラエティーって楽しいね』『中居さん、今度飲みに行きましょう』などと楽しそうに話し、ベッキーが復帰の喜びをみせてから再びネット上で批判的なコメントが殺到するようになったんです。それを仕掛けている人たちと一緒かは分かりませんが、相変わらず主婦層に嫌悪感をもたれているようです」(スポーツ紙記者)

 昨年まで10本あったCMも今はゼロ。ベッキーにしてみれば「謝罪会見も開いてみそぎを済ませたはずなのに、どうして?」と言いたい心境なのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  2. 2

    公民権停止もあるぞ 桜を見る会中止で疑惑モミ消しの悪質

  3. 3

    「G線上のあなたと私」の “口角上げ”松下由樹は経験の賜物

  4. 4

    ウッズ歴代最多Vの偉業を日本で 賞金以外にいくら稼いだか

  5. 5

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  6. 6

    鈴木・美馬・福田を過大評価…凶作FAに大枚はたく球界の愚

  7. 7

    残留も視野って…筒香、菊池、秋山の低すぎる米挑戦への志

  8. 8

    首相主催の桜を見る会 よく税金で盛大な宴会なぞできるよ

  9. 9

    櫻井翔ありきで半月早まった「紅白歌合戦」司会発表の裏側

  10. 10

    妊娠・出産を乗り越え弁護士に…宣誓式で判事が粋な計らい

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る