明るい安村が語る不倫と家庭 「芸人を辞めることも視野」

公開日: 更新日:

 昨年「裸に見えるポーズ」で大ブレークした、とにかく明るい安村(34)。「安心してください、はいてますよ!」は流行語大賞にノミネート。しかし今年3月、不倫疑惑を「週刊文春」がスクープ。私生活は“安心できない”安村に話を聞いた。

――不倫騒動の影響はその後いかがですか。

「3カ月くらい経ってやっと少し落ち着きましたかね。奥さんにはだいぶ怒られました。別に(ゲス不倫の)はやりに乗ったわけじゃないですよ。結果的に乗っちゃっただけで、乗りたくもなかったですけど。やっちまったなあと。まあ、自分がやったことなんで仕方ないですね。(周りに)『安心できない』なんて言われますけど、僕自身が一番安心できなかったですけどね。うまく笑いにできない僕はヘタクソなんでしょうね。なんとか笑いになればありがたいんですけど、それもうまくいかなくて。自分から言うことでもないし。『いや~、不倫しちゃって』なんて言ったらヤバイでしょ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  3. 3

    コロナで六本木は閑古鳥…飲食店経営者を救ったISSAの一言

  4. 4

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  5. 5

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  6. 6

    救いの女神か? コロナ禍を伝える渡辺直美の優しい発信力

  7. 7

    コロナ陽性ゼロでも…大阪・飛田新地が全店休業に至るまで

  8. 8

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  9. 9

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  10. 10

    緊急事態宣言発令で通勤電車が「3つの密」状態になる恐れ

もっと見る