たけしの暴露話でドヤ顔…東国原英夫氏の「人品骨柄」

公開日:

 前宮崎県知事の東国原英夫(59)がテレビにイベントに引っ張りダコである。

 昼の情報番組2本(フジテレビ系「バイキング」とTBS系「ゴゴスマ」)の曜日レギュラーを務めながら、コンスタントに討論番組やバラエティー番組にゲスト出演している。

 弁が立つ有名人だけに講演会やイベントでも重宝がられ、20日は「ビタブリッドC新商品発表会」に登場。モデルの平子理沙(45)や美香(41)といった奇麗どころに囲まれ、「緊張する。直視できない」とシドロモドロになったのもつかの間、師匠であるビートたけし(69)にまつわる暴露話を喜々として繰り出したのだった。

 たけしは、仏政府から同国の最も栄誉ある賞「レジオン・ドヌール勲章」の受章が発表されたばかりの時の人。

「『俺は黒沢(明監督)を超えた』って言ってました。ちょっとこれになってます」とテングポーズでニヤつくと、続けて、「紫綬褒章は断ったらしいです、(日本政府は)『カネくれねえんだよ』って。レジオン・ドヌールの叙勲式には、宿泊費も交通費も自前で数百万円かけて行くらしいんですけれど、師匠は『自分のコマーシャルランキングが上がるからいいんだよ』と。事務所の戦略でしょうね、ハハハ」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る