日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

世田谷ベースに落書き 所ジョージは誰に恨まれているのか

 テレビで目にする限り、人から恨みを買うタイプには見えないだけに余計に不気味な事件である。

 東京・世田谷区成城にある所ジョージ(61)の所属事務所の壁面に「死刑」などと赤いスプレーで落書きがされているのが見つかり、事務所が警視庁成城署に被害届を提出したことが明らかになった。

 落書きは今月7日の朝、計3カ所で見つかり、事務所関係者が警察に通報。壁や道路に「所ジョージ死刑」「サトラレ電波死刑」「サトラレ電波」という意味不明の文字が残されており、事務所のインターホンにもマジックで「死」と書かれていたという。

 所属事務所は「世田谷ベース」と呼ばれ、所ジョージ的なモノの考え方や、ひらめいた遊び、楽しみ方を発信する仕事場兼遊び場の総称。所が所有するアメ車やバイクなどが並べられており、ビートたけしや木梨憲武、奥田民生などが遊びに訪れる憩いの場としても知られている。また、BSフジの番組「所さんの世田谷ベース」の収録もここで行われている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事