芸能界か宗教か “待った”かかった桜田淳子「復帰」の胸中

公開日: 更新日:

「会見して、自分の考え方を公言してほしい」と紀藤正樹弁護士は言っているが、桜田淳子(58)はどうするのか。

 7日、東京・銀座の博品館劇場での音楽公演「スクリーン・ミュージックの宴」で3年半ぶりにステージに立つ桜田に、全国霊感商法対策弁護士連絡会から待ったがかかった。今も「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」の信者である以上、芸能活動などを契機として反社会的組織活動を増長させるというのだ。

 桜田はミュージカル「アニーよ銃をとれ」の主題歌「ショウほど素敵な商売はない」など劇中歌4曲をメドレーで約15分歌う予定で、プロデューサーの増田久雄氏によると、リハーサルなどで宗教の話は一切していないという。とはいえ、反対の声は届いているだろうし、どのように受け止めているのだろうか。

 ベテラン芸能記者の青山佳裕氏がこう言う。

「桜田さんが今は亡きサンミュージックの相澤会長に芸能界復帰を直談判したところ、会長から統一教会の信者である限り、サンミュージックでの復帰はあり得ないとはっきり言われたというエピソードがあります。桜田さんがデビュー40周年記念コンサートをやった2013年当時のこと。歌手活動を本格的に再開させるには、統一教会を脱会しなければならない。その意思があるのか、合同結婚式で結ばれたご主人を直撃して質問したことがあるんです。すると、統一教会と芸能活動が相いれないものであることは桜田さんもご主人も重々、分かっているという。それでも、『私たちはこれが良いと思って信心している』と言っていた。スポットライトを浴びると、忘れられなくなると言いますが、桜田さんも子ども3人が大きくなった今、過去の栄光よもう一度と、ステージへの思いを新たにしている。宗教か芸能界か、改めて考えていると思いますよ」

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

  2. 2
    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

  3. 3
    苦労人の巨人元ドラ1堀田賢慎「5年目の覚醒」はなぜ起きた...背後にいる5人の重要人物

    苦労人の巨人元ドラ1堀田賢慎「5年目の覚醒」はなぜ起きた...背後にいる5人の重要人物

  4. 4
    仲野太賀に注目!NHK朝ドラ「虎に翼」で寅子と結婚…そして、もうすぐ“優三ロス”が起こる

    仲野太賀に注目!NHK朝ドラ「虎に翼」で寅子と結婚…そして、もうすぐ“優三ロス”が起こる

  5. 5
    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

  1. 6
    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

  2. 7
    ドジャース大谷が「12億円豪邸」を購入したワケは? 通勤や将来の子育てに最適の声も

    ドジャース大谷が「12億円豪邸」を購入したワケは? 通勤や将来の子育てに最適の声も

  3. 8
    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

  4. 9
    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

  5. 10
    高橋一生を落とした森川葵 「公開告白」の意外なメリット

    高橋一生を落とした森川葵 「公開告白」の意外なメリット