日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

タレント水野裕子 今は大学に通い「管理栄養士」の勉強中

 6、7年ほど前までスポーツバラエティー番組「筋肉番付」(TBS系)や、スポーツニュース番組「すぽると!」(フジテレビ系)で活躍していたタレントの水野裕子さん(35)。美人な上に元気で明るく、お茶の間の好感度が高かった。最近は見る機会が減ったが、今どうしているのか。

■30歳を前に立ち止まり資格習得を決意

 水野さんに会ったのは、JR目黒駅から徒歩3分の所属事務所。

「2011年に、実家のある愛知県一宮市の修文大学に社会人入試で受験して入学し、管理栄養士の資格を取ろうと勉強中です。仕事はだいぶセーブしてもらっています」

 水野さん、大きな目をクリクリさせながら、まずはこう言った。なぜ管理栄養士に?

「03年にテレビの企画で総合格闘技に挑戦したところ、管理栄養士の方とトレーニング雑誌の連載で対談させてもらう機会をいただき、興味を持ったのがきっかけです。もともと食べることと体を動かすことが大好き。タレントとして10代から突っ走ってきたので、30歳を前に立ち止まり、腰を据えて何かひとつに取り組んでもいいかなと。どうせなら、食べ物に関する一番上の資格が欲しいなと思ったんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事