転機は2年前 “あやまんJAPAN”あやまん監督は事務所社長に

公開日:  更新日:

 2010~11年ごろ、「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」などとワケのわからない歌を歌いながら下品に踊る、女性宴会盛り上げ集団“あやまんJAPAN”がテレビを賑わせていた。あまりのお下劣さにアッケにとられたものだが、最近、見かけない。グループを率いていたあやまん監督(37)、今どうしているのか。

 東京メトロ・茅場町駅そばにある日刊ゲンダイのオフィスにラフな白いTシャツ、キャップ姿でやって来たあやまん監督、「ちょっと着替えていいですか?」と言ってバッグから取り出したのは、清楚系の花柄のワンピース。

「婚活中なんで、こっちで写真を撮ってもらいたくて」

 おや、お下劣路線から方向転換か。

「いえ、相変わらず、下品な宴会芸はやってますよ。ワタシたちはもともと六本木で飲んで騒いでいた素人に毛が生えただけのような集団。ブームが終わってからは活動休止状態で静かに暮らしてましたけど、2年前、『有吉反省会』(日本テレビ系)っていうバラエティーに出て有吉(弘行)さんや視聴者の方に励ましていただいたのをきっかけに、所属してた芸能事務所をやめ、『あやまんJAPAN株式会社』を立ち上げ、ワタシは代表取締役社長として新しいメンバーを集め、またガンバってます。原点回帰、ですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る