闇金報道ガリクソン ツイッターは金儲け話のオンパレード

公開日:  更新日:

 発売中のフライデーで「闇金まがいの手法で知人に金を貸していた」と報じられた、お笑い芸人のガリガリガリクソン(31)。酒気帯び運転に続いて世間を騒がせているが、ガリクソンが逮捕直前まで更新していたツイッターが「金儲けの話ばかりだ」とネット上で話題だ。

 フライデーによると、ガリクソンは2013年末から14年春にかけて知人のA氏に対し、法定金利を超える利率で延べ1000万円以上を貸し付け、現在はA氏から過払い請求裁判を起こされているという。また、当のガリクソンは、毎晩タニマチと飲み歩くなど豪遊していたというから驚きだ。

 そのガリクソンは昨年ごろから、自らの投資の結果をツイッターで頻繁につぶやくように。株式市況のグラフやデータを表示したスマホ画面を公開しつつ、取引中の損得をリアルタイムで報告。「最高値マークしたタイミングでヤンキーに話しかけられて(中略)暴落した」など、1分1秒を争う取引であることを明かしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  6. 6

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  7. 7

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    巨人“台湾の大王”王柏融スルーは広島FA丸取り自信の表れ

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る