• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

聖子は認めず…神田沙也加の婚約者・村田充の意外な評判

 女優の神田沙也加(30)は結婚発表以来、マックデートや観劇など、婚約者の俳優・村田充(39)とのラブラブぶりが連日報じられている。そんな中、母・松田聖子(55)の結婚相手に対する不満が原因で聖子の個人事務所から沙也加が追い出されたとの噂が浮上している。

 恋愛体質の上、共演した無名の役者と結婚するのが許し難く、娘婿に自らの財産まで奪われるのではないかと危惧した聖子が沙也加をバッサリ切り離したのだというのだが……。

 芸能評論家の肥留間正明氏がこう言う。

「恋愛体質で無名の男に惚れるのは聖子さんも一緒。その昔、無名の羽賀研二を映画の相手役に起用したり、英語講師のジェフくん、バックダンサーのアラン・リードなど不倫スキャンダルも数々。ここ3、4年は、現夫とは別居状態で、マネジャーと別宅に住んでいるといわれ、相変わらず恋愛に関しては奔放。むしろ“だめんず”なのは聖子さんのほうでしょう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事