離婚発表の中島美嘉 埋められなかった「遠距離」生活の溝

公開日: 更新日:

 歌手の中島美嘉(34)とバレーボールの清水邦広選手(31)が2日に離婚届を提出。清水が自身のツイッターに中島と連名で「2人でしっかり話し合いを続けてきた結果、別々の道という選択肢がお互いの将来のために最善であると考えました」とつづった。

 2人は3年間の遠距離恋愛を経て2014年12月に結婚。結婚後は清水の試合を観戦する中島の姿がテレビで放映されるなど、中島のクールなイメージを覆すラブラブぶりも見せていたが、中島は東京、清水は大阪を拠点とし「東京と大阪でのそれぞれの生活が多く家族としての時間を作ることが難しかった」と、離婚の原因が遠距離生活にあったことを明かした。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「中島さんに関して言えば『アスリートの妻になれなかった』のでは。中島さんが大阪に移り住み、彼のサポートをしながら東京でまとめて仕事を受ける方法もあったはず。中島さんは事務所にワガママを言わなかったのか、言えなかったのか、いずれにせよ本拠地を譲らなかった。お互いの仕事を尊重していても結婚は期待が伴うので、我慢が大きくなってしまったのでしょう」

 中島の結婚でVリーグの注目度も高まった上、中島への親しみやすさも加わり、好感度が上がっていただけに残念である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    どこが「伝統の一戦」? 阪神vs巨人の息詰まる投手戦をブチ壊した延長のヘボ合戦

    どこが「伝統の一戦」? 阪神vs巨人の息詰まる投手戦をブチ壊した延長のヘボ合戦

  2. 2
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  3. 3
    全米プロは6人中4人が予選落ち…新時代のセッティングに経験不足の日本選手「白旗」

    全米プロは6人中4人が予選落ち…新時代のセッティングに経験不足の日本選手「白旗」

  4. 4
    欧米の脱ロシア依存制裁がジワリ効果…薄給の兵士に“賃上げ”できず士気が急低下

    欧米の脱ロシア依存制裁がジワリ効果…薄給の兵士に“賃上げ”できず士気が急低下

  5. 5
    TOKIOが土地購入「福島県西郷村」は人口増加エリアで低い高齢化率、新幹線も停まる凄い村

    TOKIOが土地購入「福島県西郷村」は人口増加エリアで低い高齢化率、新幹線も停まる凄い村

もっと見る

  1. 6
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  2. 7
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  3. 8
    次に入浴するのは誰? NHK朝ドラ「ちむどんどん」の連続“お色気シーン”が大盛り上がり

    次に入浴するのは誰? NHK朝ドラ「ちむどんどん」の連続“お色気シーン”が大盛り上がり

  4. 9
    「エマニエル夫人」が帰ってくる! 仏俳優レア・セドゥ主演でリメーク決定の本気度

    「エマニエル夫人」が帰ってくる! 仏俳優レア・セドゥ主演でリメーク決定の本気度

  5. 10
    泥酔ベロベロ財務次官候補が電車内で大暴れ逮捕…終電間際なのに公用車を使わなかったワケ

    泥酔ベロベロ財務次官候補が電車内で大暴れ逮捕…終電間際なのに公用車を使わなかったワケ