離婚発表の中島美嘉 埋められなかった「遠距離」生活の溝

公開日:

 歌手の中島美嘉(34)とバレーボールの清水邦広選手(31)が2日に離婚届を提出。清水が自身のツイッターに中島と連名で「2人でしっかり話し合いを続けてきた結果、別々の道という選択肢がお互いの将来のために最善であると考えました」とつづった。

 2人は3年間の遠距離恋愛を経て2014年12月に結婚。結婚後は清水の試合を観戦する中島の姿がテレビで放映されるなど、中島のクールなイメージを覆すラブラブぶりも見せていたが、中島は東京、清水は大阪を拠点とし「東京と大阪でのそれぞれの生活が多く家族としての時間を作ることが難しかった」と、離婚の原因が遠距離生活にあったことを明かした。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「中島さんに関して言えば『アスリートの妻になれなかった』のでは。中島さんが大阪に移り住み、彼のサポートをしながら東京でまとめて仕事を受ける方法もあったはず。中島さんは事務所にワガママを言わなかったのか、言えなかったのか、いずれにせよ本拠地を譲らなかった。お互いの仕事を尊重していても結婚は期待が伴うので、我慢が大きくなってしまったのでしょう」

 中島の結婚でVリーグの注目度も高まった上、中島への親しみやすさも加わり、好感度が上がっていただけに残念である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  3. 3

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  7. 7

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

もっと見る