離婚発表の中島美嘉 埋められなかった「遠距離」生活の溝

公開日:

 歌手の中島美嘉(34)とバレーボールの清水邦広選手(31)が2日に離婚届を提出。清水が自身のツイッターに中島と連名で「2人でしっかり話し合いを続けてきた結果、別々の道という選択肢がお互いの将来のために最善であると考えました」とつづった。

 2人は3年間の遠距離恋愛を経て2014年12月に結婚。結婚後は清水の試合を観戦する中島の姿がテレビで放映されるなど、中島のクールなイメージを覆すラブラブぶりも見せていたが、中島は東京、清水は大阪を拠点とし「東京と大阪でのそれぞれの生活が多く家族としての時間を作ることが難しかった」と、離婚の原因が遠距離生活にあったことを明かした。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「中島さんに関して言えば『アスリートの妻になれなかった』のでは。中島さんが大阪に移り住み、彼のサポートをしながら東京でまとめて仕事を受ける方法もあったはず。中島さんは事務所にワガママを言わなかったのか、言えなかったのか、いずれにせよ本拠地を譲らなかった。お互いの仕事を尊重していても結婚は期待が伴うので、我慢が大きくなってしまったのでしょう」

 中島の結婚でVリーグの注目度も高まった上、中島への親しみやすさも加わり、好感度が上がっていただけに残念である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る