岡田結実が明かす 両親の離婚問題を“隠さなかった”ワケは

公開日:  更新日:

 バラエティーで引っ張りだこ。父のますだおかだ・岡田圭右(49)のギャグもそつなくこなす、タレントの岡田結実(17)。2017年から通信制の高校に転校。芸能活動に本腰を入れた彼女に18年の抱負を聞くと……。

 17年はバラエティーの仕事が増え、寝る間もなかったのでは……。

「楽しいお仕事ばっかりで『もう終わっちゃったの?』って思うくらいで、まだまだやれる、と感じています。正月特番で父と同世代の芸人さんの生の迫力や、芸人さんのおかげでお客さんが盛り上がっているところに自分たちも上手に乗っていく空気感とか、テレビだけではわからない部分を見ることができました。芸人さんの実力ってホント凄いです、単独ライブでじっくり見たいなと思いました。最近お会いした方で一番印象的だったのは黒柳徹子さんですね。『人と比べることはつまらないことよ』って言われて。自分でも比べないようにしていたつもりが“ハッ”と気づかされました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る