二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

“第2の剛力・石原”は時間の問題 女優がIT社長に求めるもの

公開日:

 元TOKIOの山口達也の“強制わいせつ事件”の衝撃度で隠れてしまったが、芸能界では独身同士の熱愛報道が相次いだ。なかでも関心度の高かったのが2組のカップル。

 剛力彩芽(25)がファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の前澤友作社長(42)と交際宣言。剛力は「恋愛禁止」が喧伝される事務所だけに意外だが、今はそんなルールを打ち出せば事務所のイメージも悪くなる時代。他にもさまざまなお家事情が伝えられているが、剛力と事務所のイメチェンを図るには前澤氏ほどふさわしい人はいない。

 会社の時価総額は1兆円を超え、個人資産は優に5000億円。事務所挙げて異例の応援エールで名うてのプレーボーイ前澤氏も責任重大だろう。剛力も激戦の続く若手女優界で壁に当たった感もあるだけに、ゆくゆくは事務所の先輩「ゴクミ(後藤久美子)」のようなセレブ夫人を目指すのも妙案だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る