• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

意味深な発言も…真木よう子が“移籍トラブル”払拭し再出発

 22日、映画「焼肉ドラゴン」のタイアップ店オープニングイベントが渋谷の肉横丁で行われ、女優の真木よう子(35)、井上真央(31)、桜庭ななみ(25)、大江晋平(18)が登場した。

 4人は役柄をイメージしたコラボメニューを試食し、どの役柄のメニューか当てる“利き肉″に挑戦。真木演じる長女のイメージメニューが“松阪牛の牛すじ煮込み”と聞き「頭の中煮込んでるから? 悩んでるから?」と意味深長な発言。映画では密かに引かれていた幼なじみと自分の妹が結婚し、言葉少なに考える美女という役どころ。

「撮影はちょうど1年前ですが、記憶がまだ鮮明に残っています」と語った真木だが、今年1月に事務所を退所してフリーに。ちょうど撮影時は旧事務所に所属していたということになる。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「旧事務所時代の映画が公開されるということは、穏便に“卒業”できたということ。事務所と方向性や金銭問題でもめていたという噂もありましたが、関係は良好だということでしょう。真木さんにとってはこの作品が独立後初映画。女優としての真価が問われるところです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  5. 5

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  8. 8

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

もっと見る