意味深な発言も…真木よう子が“移籍トラブル”払拭し再出発

公開日: 更新日:

 22日、映画「焼肉ドラゴン」のタイアップ店オープニングイベントが渋谷の肉横丁で行われ、女優の真木よう子(35)、井上真央(31)、桜庭ななみ(25)、大江晋平(18)が登場した。

 4人は役柄をイメージしたコラボメニューを試食し、どの役柄のメニューか当てる“利き肉″に挑戦。真木演じる長女のイメージメニューが“松阪牛の牛すじ煮込み”と聞き「頭の中煮込んでるから? 悩んでるから?」と意味深長な発言。映画では密かに引かれていた幼なじみと自分の妹が結婚し、言葉少なに考える美女という役どころ。

「撮影はちょうど1年前ですが、記憶がまだ鮮明に残っています」と語った真木だが、今年1月に事務所を退所してフリーに。ちょうど撮影時は旧事務所に所属していたということになる。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「旧事務所時代の映画が公開されるということは、穏便に“卒業”できたということ。事務所と方向性や金銭問題でもめていたという噂もありましたが、関係は良好だということでしょう。真木さんにとってはこの作品が独立後初映画。女優としての真価が問われるところです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3年前の因縁再び「広島誠也VS巨人坂本」セ3冠のし烈な争い

  2. 2

    暴言で辞職も得票率7割で再選 泉房穂明石市長が語る市民愛

  3. 3

    広島8連勝で単独首位 OB投手も成果指摘の「佐々岡式」とは

  4. 4

    日本はどうしたのか 正気とは思えないトランプ“狂騒”<上>

  5. 5

    岡田版「白い巨塔」は大門未知子不在のドクターXみたい

  6. 6

    4試合10安打の巨人・丸 カープOBが危惧する“打撃の病気”は

  7. 7

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  8. 8

    菊池涼介が証言 広島浮上は4.17G丸弾で“尻に火”がきっかけ

  9. 9

    トランプ来場で国技館は超厳戒 相撲観戦客は大ブーイング

  10. 10

    なすびさんの不屈の精神力「今は電波少年に感謝の気持ち」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る