事務所が弱体化? 元ジャニーズ3人が演劇集団結成のウラ

公開日:

 ジャニーズ事務所に所属していた元「フォーリーブス」のおりも政夫(64)、中村繁之(50)、元「男闘呼組」の前田耕陽(49)の3人が、演劇集団を結成。今月20日から旗揚げ公演を行っている。

 公演のタイトルは「ちちいく~父、逝く、、、~」で、東京・名古屋・大阪で公演。

「3人とも決して円満にジャニーズ事務所を退所したわけではなかった。そのため、退所後はなかなかテレビ番組にも出れずに“冷や飯”を食わされ続けていた。それがここに来て堂々たる活動。3人ともジャニーズ時代からの根強いファンがいるだけに、それなりに成功しそう」(ベテラン芸能記者)

 3人が表舞台で堂々と活動できるのは、ちまたでささやかれているジャニーズの弱体化が関係しているようだ。

「以前はメリー喜多川副社長が権勢をふるい、退所したタレントたちを許すことはなかった。ところが現状は娘の藤島ジュリー景子副社長の体制に移行。元TOKIO・山口達也の事件で後手後手の対応に回ってしまったようにきちんと仕切れていない。退所したタレントたちはメリー氏のことは怖いが、ジュリー氏のことはそこまで意識していないのでは」(芸能プロ関係者)

 元SMAPの3人は退所後も順調に活動。今後、“決起”する元ジャニーズたちが増えそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る